MENU

2009年 オリックス投手&野手査定【パワプロ2020 再現】

潜在能力と発揮能力の不可思議な差

期待の外国人助っ人が全員ケガで戦線離脱

若手投手陣も崩壊。

 

金子千尋が2年連続2桁11勝を挙げ、07、08年は各4勝の岸田護が10勝しても、チームにプラスとは作用しなかった。

f:id:yumesakurakun:20200813115626j:plain

先発投手陣の中で唯一2年連続で結果を残した金子千尋。後半には抑えも経験した。


坂口智隆が4月こそ1割台の低打率に苦しんだが、以降はコンスタントに好調を持続し、2年連続チーム最多安打と初の3割超のアベレージを記録。

リードオフマンとしての仕事を高いレベルでこなしてみせた。盗塁数もチーム最多の16と、足でも高い貢献を果たしている。

f:id:yumesakurakun:20200813120629j:plain

トップバッターに定着して自己最高の打率.317をマークした坂口智隆

 

岡田貴弘(T-岡田)がシーズン終盤に出場機会を与えられ、プロ初ホームランを放つなど存在感を残した。来季、さらなる飛躍が期待される逸材。

f:id:yumesakurakun:20200813121212j:plain

1軍では自己最高の43試合に出場。打率こそ1割台だが本塁打は日本人2位の7本塁打をマークした岡田貴弘

 

打線は、チーム打率.274という成績を収めているが、得点はリーグ最少の585点しかなかった。

 つまり得点に繋がる有効打が少なく、ムダ打ちの多い攻撃だったということになる。

事実、得点圏打率はリーグワーストの.257しかない。

f:id:yumesakurakun:20200813130255j:plain

 

特にピンチの場面で耐え切ることができず、投手陣全体の得点圏被打率は.306と投壊状態であった。

 失点を見ても、リーグ断トツの715失点。5位のマリーンズが639失点であることを考えると、その多さがわかるだろう。 チャンスに弱い打線と、チャンスで踏ん張れなかった投手陣。納得せざる得ない最下位・・・。

f:id:yumesakurakun:20200813130259j:plain

 

2009年 

オリックス・バファローズ 投手陣

得点圏被打率、対左打者被打率、球種配分・平均球速etc...

 

 

球種・球速・投球数データ2009パ - ほのかのへや

seesaawiki.jp

 

 

 

オリックス・バファローズ 野手陣

得点圏打率、初球打率、4点リード時打率、逆境時打率、満塁打率etc...

 

 

- nf3 - 新ヌルデータ Baseball Data House Phase1.0

猛打賞、内野安打数、打球方向(流し打ち、広角打法、プルヒ)、スタメン一覧、先発時のイニング毎失点などで確認できます。

nf3.sakura.ne.jp

 

Kazmix World -- Baseball Data

プロ野球の選手成績や出場データなどの情報を配信しているサイト

援護率、相手別・月別成績(投手・野手)、対左右打者・投手成績、代打成績などで確認できます。

www.kazmix.com

 

 デフォルト選手データ集

実況パワフルプロ野球・デフォルト選手データ集

歴代パワプロシリーズのデフォルト選手

ぷれすぴ

歴代プロスピシリーズのデフォルト選手

白いページ(仮)零

歴代選手データの起用法、〇〇キラー、バットの色、グラブの色、リストバンドの色、マスクデータを確認できるサイト