MENU

2020-05-15から1日間の記事一覧

2009年 日本ハム 得点圏被打率&対ランナーの被打率

ポストシーズンを境に、ほとんど流行語のようになった「つなぎの野球」を各々が徹底したことで、1番から9番まで隙のない打線が完成した。 自身初となる年間3割をクリアし、ポストシーズンをピークに”つなぐ4番”という代名詞が定着した高橋信二。 1番か…