MENU

2019-12-03から1日間の記事一覧

2008年 西武 得点圏被打率&対ランナーの被打率

中島裕之・ブラゼル・G.G.佐藤・中村剛也と主砲が活躍し、片岡易之・栗山巧の1・2番コンビが好調で、チーム本塁打量産と打ち勝つ野球で見ごたえがあった 投手陣は西武のエース涌井秀章、帆足和幸の復調と石井一久の新加入がでかい ☆余談☆ 全盛期のナカ…

2008年 オリックス 得点圏被打率&対ランナーの被打率

最下位に低迷、コリンズ前監督の辞任、大石大二郎新監督電撃、清原和博の引退、そして初めてのCS Bsのエース格まで成長を遂げた小松聖(2008年新人王,元09WBC戦士) レギュラーシーズン10勝をマークした近藤一樹、金子千尋 4年連続で60試合に登板するタフ…